授業レポート:自己イメージ・心の栄養

コーチングスクールでの授業って、どんなことを学ぶのだろう?と思われる方もいらっしゃるかもしれませんね。今回の記事は先日、わたくし田中優美子が担当させていただいた授業の様子や生徒さんの感想などをレポートとしてお届けします。そこまでここに書いちゃっていいの?って思う方もいるかもしれません。大丈夫です。内容ももちろん自信を持ってお勧めできますが、授業を受けるともっと学びが深まるのがコーチングアカデミー!このコラムでもっと興味もを持ってもらえたのであれば幸いです。
写真は実際の授業風景です。

自己イメージってなんですか?

  • 「この歳になって、好きって言われるなんてドキドキ。」
  • 「ほめられるってうれしいものですね!」
  • と授業中にあるワークのあと、生徒さんが頬を赤らめながらつぶやかれました。皆さんの表情がキラキラする場面に立ち会えることは、私としてもインストラクター冥利につきる瞬間です。コーチングアカデミーの基礎コースは4単元あります。基礎の4つはコーチングを学ぶにあたって、スキルを高める・人間力を深めるうえでも土台となる大切なことをお伝えしていきます。その中でも今回はコース最後の総まとめの単元となる、『基礎4 自己イメージを上げる』を担当させて頂きました。

    自己イメージってなんですか?
    自己イメージとは?=自分で自分のことをどう思っているか。

    「自分で自分のことどう思っていますか?」と聞かれて、あなたはすぐに答えられますでしょうか?「いや〜。そんなこといきなり聞かれてもね…。」そうですよね。あまり考える機会もないですし、言葉にすることってむずかしいです。ですので、まずはいくつかのアプローチで自己イメージをご自身で言語化してみます。すると、なんとなく自分ってこんな人かも。と、客観的にみたご自身の姿が浮かび上がってきます。なんだか…ネガティブなことばかり書いちゃってガッガリ。自己イメージ低いんだなあ。とおっしゃる方もいらっしゃいます。でも、安心してください。あくまでも今日の自分の状態に過ぎないので、日々変わるものだ。と受け止めたとしたらどうなるか?

    「なんだが、ちょっぴりラクになれました。」

    という感想がありました。

    では、そもそもなんで自己イメージが大事なのか?についてです。なぜなら…自己イメージ=自分で自分のことをどう思っているか?で人生が大きく左右されるから。という流れをまずは理解していただきます。
    2年目の方(コーチングアカデミーは複数回の受講が可能ですので。)のお声として、
    「1年目より自分の向かいたい人生の方向に進んでいるようです。」
    ご自身で実感できるって、すばらしい成長ですよね!
    その上で自己イメージを下げてしまう要因を紐解き、自己イメージを上げる方法を具体的にお伝えしました。やりたいこと・挑戦したいことがあるのに自信がない。というように自己肯定感が低い。自分が好きになれない…そもそも自分の存在価値を感じられない。そんな方・そんなときにぜひ取り入れてほしいワークを実践しました。

    「『自己肯定感。』なかなか持てない気持ちだけど、生きているだけで、こんなにも多くのことができるんだ!と思えることができて、元気が出ました。」

    お伝えしたワークは、ネガティブな状態の時だけでなく、目標に向けて行動していくとき。そして、誰もがいつでも必要なものです。

    ご存知ですか?『心の栄養』

    外部の講座や講演会でも、必ずと言っていいほどお伝えしていることがあります。それが、『心の栄養をとること』です。

    「ん?心の栄養って?」
    体に栄養が必要なように、心にも栄養が必要です。体の栄養って多くの方は、1日3回食事をとりますよね。食事をしないで、ふらふら・ガリガリしてきた人がいたら、周りの人だって心配します。「ねえねえ。ちゃんと食べてる?」というように。

    じつは、体と同じように心にも栄養が必要だってご存知ですか?心が栄養不足になると、イライラ・ギズギズ…余裕がなくなるので、不機嫌で怒りっぽくなり、やる気もエネルギーも低下して、周りの人たちとも円満な関係を築きにくいです。

    それは大変、心の栄養しっかり取らなくちゃ!って、思いますよね。
    心の栄養は自分が心満たされること、癒されること、好きなことなどです。ですので心の栄養の取り方は人それぞれ異なってきます。自分にとって心の栄養源が何か?ここが重要です。それを知るためにワークとして栄養源になりそうなもの・ことをリストアップしてみます。これもちろん自分一人でもできることですが、一緒に学ぶ仲間とグループワークとして伝え合うと「それいいね!」というアイデアが広がります。栄養源になる、満たされること、癒されること、好きなコトを一緒に分かち合えること共感してもらえることそのものが自分のことを認めてもらえるような気持になります。とっても楽しいひとときです。

    「心の栄養とります!!」
    と、力強く宣言していただいた方、多数でした。やってみての感想もよかったら教えてくださいね。

    授業中に告白!?

    そして、最後は一緒に学んだグループの皆さんと『告白タイム!!』
    「他人に自分の好きなところを言われるという経験は本当にうれしかった。自分が周りの人にどう思われているかなとドキドキした。」

    「伝えるのは恥ずかしかったですが、伝えるのもとても心がほんわかしましたし、伝えて頂くことで本当に嬉しく思いました。そして、青春時代の甘ずっぱい思いを久しぶりに思い出し、なんだかキュン♪としました。」
    キュン♪といいですね。

    「人から愛情をもらえるって本当に素敵なことです。私も愛情を渡していきたいです。」

    授業の中でお伝えしたかったメッセージ。受け取っていただけて嬉しいです!まずは、自分を満たすことで周りの方にも愛情をお渡しくださいね。ご家族や周りの大切な方へのおみやげ用の告白カードもお持ち帰りいただきました。

    このように、学びと実践が織り交ぜられているのがコーチングアカデミーの授業です。実践といっても、ここで完ぺきにする必要はありません。まずやり方を学び、授業で生徒さん同士で試してみて、日常で繰り返し使う、このことによって学んだことが自分の中に入ってきます。私、田中がイチオシ!としてオススメしているお気に入りの単元をお伝えできて、充実した時間をご一緒できてうれしかったです。ご参加いただいた皆様ありがとうございました。

    この記事を書いたインストラクター

    田中優美子(インストラクター紹介ページへ)

    2019年の基礎コースから実践コースへ!

    2019年も半分が過ぎました!あなたにとってどんな1年にしたいでしょうか?コーチングを学んで課題解決、成長につなげていきませんか?資料請求や個別の相談会も随時実施しています。お気軽にお問い合わせください。現在基礎コース・実践コースの開催中です!コーチングアカデミーは途中入校も可能です。気になる方はまずは資料請求から。