なりたい自分になる。自分の人生の主人公になる。 そして、 大切な人の人生の味方になる。

森田舞

『あきらめなくて本当に良かった!』

「コミュニケーションは、苦手。面倒。きっと、生まれ持った素質や性格の影響でしょ。」
学生時代には友達関係に大きく悩み、自律神経失調症と診断されたのは中学1年の秋のころ。それ以降も、いろいろな壁にぶつかり、あきらめていた部分が大きかった私。コーチングで初めの衝撃は、「もちろん、素質や性格もあるけれど、基礎を学んで繰り返し練習種ることで変わる部分もたくさんある」ということでした。実際、コーチングのおかげで人付き合いに無理をして繕っていた部分がすっかりなくなり、ラクになりました。当時は東京や名古屋でしか学べなかったコーチングですが、地元長野でも学びたい人がいるはず!と思い、コーチングアカデミーを長野県内で開校する夢を持ち、実現することができたのも、コーチングの目標設定のおかげだと思っています。
長野県内にコーチングの学びの場を作り続けることが、私のミッションです。

自身がコーチングを学んで気づいたこと

『人のせいや人に左右されていた自分』
自分自身の心や頭の中での会話に、コーチングを取り入れるようになり(=セルフコーチング)、良いことがたくさんあり、自分の性格だけではなく、人生が大きく変わりました。あれだけ波が大きく激しかった感情の起伏が、嘘のようになだらかに!結局のところ、他人に左右されているように思っていたことが、自分が自分を振り回していたことに気づきました。恥ずかしながら、人のせいにしていたことが多かったのだと思います。「自分の軸を持ち、人に左右されにくい自分」「人生のハンドルを自分で握る」ということも、コーチングで学べるとは知らず、奥の深さと多様な活用方法に驚きました。

おススメ単元と理由

『忙しい人ほど学んだ方が近道』
体得4 優先順位
あれもやらなきゃ、これもやらなきゃ。あれもやりたい!これもやりたい!
でも、時間には限りがあります。一体、何を優先させたらよいのだろうか…と悩む人は少なくないと思います。私自身も開業したばかりで、とにかく優先順位について悩んでいたときに受講したことを覚えています。ただただ効率などを考えたものではなく、「自分らしい人生を送るために、人生後悔しないために、何を優先するか?」の学びは衝撃的でした。

プロフィール詳細
森田舞
moritamai
長野市立後町小、西部中、長野東高校を卒業して、神奈川県厚木市にある湘北短期大学に進学。神奈川県で就職するも2年で退職し、結婚。夫と共に、ワーキングホリデービザでオーストラリアへ。帰国後、さまざまな働き方を経験。夫の一言で、神奈川から私の育った長野市へ引越し(28歳)。その際、夫婦無職で就職活動も難航する中、一念発起。半年間の死闘の末、社会保険労務士試験に2人同時合格。ほぼ無職状態だったため、開業へ。その後出合ったコーチングを東京や名古屋で学び、コーチングアカデミー(本部:名古屋)長野校を開校。
母としては、長年不妊治療を経験。体外受精の末、第1子を出産したのは、結婚15年目の37歳。その後流産を経験し、第2子を41歳で出産。子どもが生まれてくることの奇跡を痛感できた不妊治療に、感謝している。地域ブログポータルサイト「ナガブロ」の開設や、子どもの夢をサポートできるママを増やすべく「ゆめサポママ@ながの」もスタートさせるなど幅広く活動中。1973年生まれ 

資格
ICA国際コーチ協会コーチングインストラクター
ICA国際コーチ協会認定ポテンシャルコーチ
社会保険労務士
2級ファイナンシャルプランナー
宅地建物取引主任者
研修・講演実績(行政・教育機関)
幼稚園・保育園・小学校・中学校・高校でのPTA講演会長野県内多数
中学生向けキャリア教育授業担当 (長野市・中野市)
先生向け研修(佐久教頭会、長野県私立幼稚園協会一般教諭研修等)
等他多数
研修・講演・活動実績(民間)
病院内看護師及び介護士向けリーダー研修、プリセプター研修
子育てフリーペーパー「モナミ」心の処方箋コーナー執筆
安曇野市教育委員会発行「ぽけっと」コラム連載(2015年度)
他多数
関連リンク
・もりたサポート・オフィスの出来事(個人ブログ)
・ゆめサポママ@ながの(代表)
ナガラボ~長野市人物図鑑~

お気軽にお問い合わせください(長野統括事務局) TEL 0120-40-3230

PAGETOP